クレジットカードの現金化における商品買取型とは

キャッシュバック型クレジットカード現金化ガイド
Home » キャッシュバック型現金化 » クレジットカードの現金化における商品買取型とは
キャッシュバック型現金化 | 03月01日更新

クレジットカードの現金化における商品買取型とは

クレジットカードさえ持っていれば現金を手にすることができるという方法のクレジットカードの現金化があります。
そんなクレジットカードの現金化の中でも、代表する方法として商品買取型のクレジットカードの現金化があります。
この商品買取型と呼ばれる方法では、クレジットカードでショッピングをしてその購入した商品を業者に買い取ってもらうという方法になります。

クレジットカードの現金化業者を利用して現金化を行う場合には、購入する商品を指定されて、購入して買い取ってもらうという流れになることかと思います。
クレジットカードの現金化における商品買取型は業者を利用せずに自分自身で行うことも可能です。
業者を利用するとなると万が一悪質な業者に引っかかってしまった場合、詐欺の被害にあってしまう可能性も考えられます。
優良業者の選び方が分からない、悪質業者なんじゃないかと不安になってしまうという方は自分自身で行う方法もよいのではないでしょうか。

自分自身で行う現金化では、自分で購入する商品を決めて、そして専門の買い取り業者に買い取ってもらうという流れになります。
商品を決める際に買取率の高い商品を購入するということがポイントになります。
例えば新幹線等のチケットは比較的高い買取り率であるということで人気が高いです。
換金率も高い傾向にありクレジットカードの現金化に向いている商品であるといえるでしょう。
チケット買い取り業者にもっていけば買い取ってもらうことができます。

ですが万が一クレジットカードの発行元会社に、クレジットカードの現金化を目的として商品を購入したということがばれてしまったらクレジットカードの利用停止処分にあってしまう可能性があります。
ですのでその点は注意するようにしてください。
クレジットカードの発行元会社では現金化は禁止しているところがほとんどになるのです。
法律違反ではないけれど、クレジットカードの規約違反になるかもしれません。

top